logo.pnglogo.png

IchigoJamで、Amazon風の牛乳ダッシュボタン

2016年12月9日

IchigoJamで、Amazonみたいなダッシュボタン作ってみました。

なんと、牛乳がなくなったとき、IchigoJamのボタンを押すと、牛乳を補充してくれるシステムです。

しかも、Amazonのダッシュボタンよりも速く届くことがあるかも。


【使い方】

牛乳がなくなったら、IchigoJamのボタンを押しましょう。

すると家の人に「今日帰るとき、牛乳買ってきて。」というメールが送られるので、家に帰ってくるとき牛乳を買って帰ってきて補充してくれるというシステムです。

 

 

img_3374


【しくみについて】

 

①[サーバー]に[メールを送信するPHPプログラム]を用意します。

「おつかいメール」というタイトルで、「今日帰るとき、牛乳買ってきて。」という本文にして、宛先アドレスと、差出人アドレスを指定して、呼び出すとすぐにメールを送るPHPプログラムを用意します。

 

②[IchigoJam]に[MixJuice]をつんで無線でサーバーにアクセスできるようにします。

IchigoJamには、ボタンが押されたらサーバにアクセスするプログラムを用意します。

10行目:ボタンが押されていたら、押されなくなるまで待って次に進みます。

20行目:ボタンが押されるまで待って、押されたら次に進みます。

30行目:メールを送信するPHPを呼び出します。

40行目:最初に戻ります。

 

これで、IchigoJamのボタンを押したら「牛乳を買って帰るメール」を送れるダッシュボタンのできあがりです。

IchigoJamを携帯バッテリーで動かしたら、WiFiの届く部屋ならどこへでも持ち歩けます。


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-23-10-55