logo.pnglogo.png

小学生でもできたIchigoLatte

2016年12月12日

IchigoLatteは、IchigoJamそっくりだけどJavaScriptがプログラミングできる手のひらサイズのパソコン。

 

ある小学生(6年生)が、もともとIchigoJamでBASICをやって楽しんでいたのですが、IchigoLatteが先行発売になったと聞いてすぐに買いました。

ところが、JavaSciptのプログラムよりも、IchigoLatteの使い方自体がわからず悩んでいたのです。

でも、IchigoJamは得意なので、[IchigoJam]と[IchigoLatte]との対応表を作ってみたらどんどん理解できて、みるみるゲームを作り始めました。

まずは「プログラミング言語の違い」よりも、「プログラミング環境の違い」がわかることが最初に必要だったのですね。

これがその対応表です。

%e5%af%be%e5%bf%9c%e8%a1%a8-001